Water repellency

撥水性

生地表面で水を弾く"機能"が「撥水性」です。

水分を生地の内側(衣服内)に通過させない機能の「耐水性(防水性)」と異なり、「撥水性」とは生地表面に付いた雨粒や雪を水玉にして弾き落としてしまう"機能"です。

従来は生地に撥水加工を施すとどうしても風合いが硬くなってしまう傾向にありましたが、㈱V&A Japanの撥水加工素材は撥水剤や架橋剤を特殊な加工技術でベースとなる生地に塗布しており、"高撥水性能"と"しなやかな風合いの維持"の両方を実現しています。

撥水の洗濯耐久性は初期値:5級/洗濯20回後:3級の"耐久撥水"から、初期値:5級/洗濯100回後:3級の"超耐久撥水"まで、タウンユースからスポーツ・アウトドアまで様々なシーンへの快適さをお届けします。

「撥水性」

「撥水性」説明イラスト